2018年3月5日

ハイパーボキャスロン

小学5・6年生クラスでは、1年間にわたって学習した単語を全て言ってみよう!というアクティビティ、ハイパーボキャスロンを実施しました。このハイパーボキャスロンは、小学3・4年生クラスと、小学4〜6年生の初心者クラスでも実施しています。絵や文字を見て、瞬時に英語で言えることが必要になります。この練習を、みんなしっかりとやってきてくれました。とにかくものすごいスピードで160余りの単語を言ってくれましたよ。

小学5・6年生クラスは、名詞だけでなく、動詞・動詞句・形容詞そして副詞と、たくさんの単語が出てまいります。ライティングのレッスンでも、それらの単語がたくさん出てきて、大量に筆写しています。中学校へ行く前の準備をしっかりすることで、周りのみんなよりも良いスタートを切り、英語をずっと得意科目にできるようにと指導しています。

小学5・6年生クラスのハイパーボキャスロンは、クラス対抗戦にしてみました。4クラス中、1番多くの単語を言えたクラスの優勝!というルールです。優勝チームには、賞品を用意してますよ。今週のレッスンをお楽しみに!