2018年4月16日

新年度第1週終わりました!

こんにちは。

陽気に誘われてルンルンのJOYです。

”るんるん”と言う言葉はもう死語ですよね? 今はなんで表現するのでしょう!誰か教えてください(笑)

さて、進学年度の第1週が終りました。

毎年この週は、ホームワークシートやスティッカーを回収したり、配布資料があったり、始まりの時間を間違えるお子さんがいたり、てんやわんやになるのですが、個人的には、とても良いスタートを切れたように思います。

PFクラスでは、入ったばかりのピカピカの1年生がいるにもかかわらず、2年目の子供たちが落ち着いてレッスンにも元気よく参加してくれたおかげで、スムーズに進みました。

「えーもう終わり!」と言う声も聞かれ、去年ピカピカの1年生で戸惑い、泣きそうになったり、寝ちゃいそうになったりしていた子供たちが1年で大きく成長した姿を見ることができ私も嬉しく楽しい時間でした。

PIクラスは、さすがにみんな慣れたもので、緊張感はあるものの、これからまたどんなことを学ぶんだろうと言うワクワクした瞳に見つめられ私も身の引き締まる思いでした。

PIクラスでは”RESPECT”(尊重する、尊敬すると言う意味です) の話をしました。発言するときや、授業中、共に学ぶお友達のことを大切にすること。それはイコール自分のことを大切にすることだよと言うこと。

また週1回しかないレッスンなのでそのエネルギーをネガティブ(やだなあ、だるいなぁ、ダメだねーなど)ではなくポジティブ(すごいね、やったね、今度はこうしてみよう)なもので満たして、楽しく盛り上げていこうと言う話もしました。

PEクラスは、本年度から映像を使った自学を促す未来型学習法が始まりました。実際授業をやってみると、単語の量や文など英語のインプット量が去年までの教材と比べて格段と上がっています。この教材を真面目にコツコツと取り組めば、どれだけ英語力が上がるのだろう。またこの取り組みにより、ECCの目指している「使える英語力」を実際に実現できる可能性も感じています。(╹◡╹)

自ら学び、力をつけるためにはご家庭での保護者様のご協力が不可欠です。

どうぞお子様の学ぶ姿を喜んであげてください。

もしやり方やご不明の点がありましたら遠慮なくご連絡くださいませ。

お子様お一人お一人がそれぞれの持つ色と形でのびのびと成長し英語力をつけていくことができるようお手伝いします。

感謝して