HAPPY! Students

在学生インタビュー動画

小学生・中学生クラスの生徒に何のインフォメーションもなく、インタビューしてみました!突然の出来事にも対応できる対応力。ECCジュニアBS幕張ベイタウン教室では、生徒たちがニックネームで呼び合っています。 楽しそうな生徒たちのインタビュー動画を御覧ください。

卒業生インタビュー①

卒業生インタビュー①

◯A.Nさん(大学2年生)
私は小学校の頃からECCに通い始めました。現在も大学で英語を勉強しています。
もともとシャイな性格ですが、はっぴーの明るい人柄とレッスンでの楽しいアクティビティを通じて、クラスメートとも年齢関係なく仲良くなれました。
 はっぴーと出会って、英語の楽しさを知ったから今の私があると思っています。英語を勉強していて楽しいのは、母語が違う人とも英語という共通語があることで、自分の言葉で会話ができること!自分の世界がぐっと広がります。
 私は今、大学のサークルで海外ボランティアやスタディツアーなどに参加しています。夢は世界一周することです(笑)。みなさんも一歩踏み出してみてください!

卒業生インタビュー②

2・3歳児クラス

◯T.Oくん(大学2年生)
私は、2年前までECCに8年間通っていました。そして現在大学2年生で大学に通っているのですが、ECCで学んだことが日頃の生活、授業においてとても役立っています。私の大学は大まかに言うと英語の授業がライティングとリーディングに分かれています。このどちらの授業ともECCで学んできた英語の基礎(文法や発音等)、そして英語に取り組む姿勢が生きているなというのを日々感じています。
 また、私は今年の夏休みに海外へ旅行に行っていきました。私が行ったドイツ・イタリアは英語圏ではありませんが、基本的に会話は英語でした。約2週間ほど滞在したのですが、毎日英語に触れさらに異文化に関する理解を高めることができたいい経験でした。
 ECCでは英語だけでなく、様々なことを学ぶことができました。今後も英語に触れる機会は増えていくと思うので、ECCでの経験を生かしていきたいと思います。

卒業生インタビュー③

2・3歳児クラス

◯A.Nさん(大学1年生)
幕張ベイタウン教室に来たのは小学3年生の時でした。幼稚園の時に自ら始めたECCでしたが、この教室に来てから私の英語に対する意識が変わりました。英語が好きというだけでなく、自分の武器にしたいと思うようになりました。はっぴーの授業はわかりやすく、楽しく、またテキスト以外に英語に関するいろいろな情報をくださるので、英語って面白いなと感じることができ、また常に親身になって接してくださる、憧れの先生でした。
 高校3年間は、全体的に表現に力を入れるようになり、なかでもライティングやディスカッションで学んだことは、大学生になった今でも役立っています。
 一番記憶に残っていることは、幸運なことに中学生の時にECCジュニア主催のホノルル市長杯全国中学生英語暗誦大会に3度挑戦し、県大会優勝を経て全国大会にも出場したことです。そこでの経験や、はっぴーと猛特訓した日々は自分の英語に自信を与えてくれ、今の進路選択にも繋がっています。
 現在はさらに自分の英語力を伸ばすために、英語で授業を行い、1年間の留学が必須の大学に通っています。まわりは帰国子女ばかりで課題も多く、辛い時もありますが、友人は様々なバックグラウンドをもつ人たちばかりで毎日が充実しています。ECCで学んだことを活かせたとき、続けてよかったと感じます。ECCでの14年間は私の誇りであり、ずっと頑張る源です。