2019年3月4日

好きなことを全力で!

好きなことを、好きなだけ楽しんでる人、大好きです。自分もそうありたいっ!はっぴーです。

毎年楽しみにしていた学習院大学演劇部、「少年イサム堂」さんの2018卒業公演を観に行ってまいりました。

最初は、教室の卒業生Kanako先生が入った演劇部とのことで見始めた公演も、いつしか「少年イサム堂」の個性あふれる面々が生み出す熱い舞台が観たくなり、気づけば4年目。

今回は、脚本・演出オリジナルの作品でした。冒頭から不可思議な流れに一気に惹きつけられ、120分があっという間に過ぎ去ってしまいました。

やはり何よりも、「全力で」取り組んでいる大学生の姿には感動します。そして観ているこちら側はエネルギーをいただき、また明日からもがんばろう!と思うのです。

少年イサム堂のみなさま、今回も素敵な舞台をありがとうございました。そしてKanako先生をはじめ4年生のみなさん、卒業公演の大成功おめでとうございます!

そうそう、今日、「目標がないんだ。やりたいことがないんだ。」と言った中学生に話したことです。

そんなの探そうと思うから見つからないんだよ。まずは自分が与えられた場所で、目の前のものに一生懸命になって取り組んでみる。自分の心に引っかかってくるものって、どこからくるかわからないから。塾で読んだ国語の長文からくるかもしれないし、ECCのレッスンで聞いたリスニングからかもらしれない。だから、「やりたくないな。行きたくないな。」って思っても、とりあえず動いてみよう。

好きなことが見つかったら、全力で!全力で取り組めー!

悩んでる生徒さんも愛おしいと思う月曜日でした(^^)