2019年度第3回実用英語技能検定試験の2次試験結果が返ってまいりました。

 

まずは、当教室の合格者数です。

44名合格!!

 

【2級】  7名 (高1・5名 中3・1名 中2・1名)

【準2級】 7名 (高1・1名 中2・4名 中1・1名 大人・1名)

【3級】  5名 (中2・2名 小6・2名 小5・1名)

【4級】 11名 (中1・1名 小6・4名 小5・4名 小4・2名)

【5級】 14名 (小6・3名 小5・3名 小4・3名 小3・4名 小2・1名)

 

 

たくさんの生徒さんが第3回の英検にチャレンジしました。

惜しくも合格を逃した生徒さんも、「次に繋げます!」とたくましい声を聞いております。

合格するまで、一緒に頑張りましょうね!!

 

今回の合格、一人ひとり、一つひとつ、嬉しく貴重なものなのですが、

何人か印象的だった生徒さんのお話を。

 

英検3級に合格した小学5年生。実はこの子のストーリー漫画を教室の広告に使ってたんです。

嬉しいですね!!

今回3級に合格した小学生たちは、全てレギュラーレッスンに加えて「英検通年コース」を受講し

頑張ってくれている生徒さんです。

 

英作文もレベルの高いものを書くことができていましたし、

 

面接対策の受け答えは、もう申し分ない出来でした(ま、毎週トレーニングしてるもんね!)。
なので、2次の心配はしていませんでしたよ。笑

 

また、中3で2級にチャレンジした生徒さんのお話。

彼女は、高校受験がみんなより一足早く終わってしまい、お母様と相談して、

周りのみんなが頑張っているときに、自分の子も何か頑張れるものはないか?

 

ということで、英検2級にチャレンジしてみることに。

 

英検2級、ということは高校卒業程度。現在の彼女にとっては高いハードルでした。

 

直前対策コースを取り計画的に学習を進めましたが、英作文の指導はとても時間がかかりました。

 

2級レベルになると、社会的な問題提起がなされ、個人的な感想よりもいろんな立場に立った意見展開が

求められます。とにかく、語彙力をつけながら毎週頑張ったのだなと思います。

 

1次試験の合格は本当に嬉しく、報告したお母様が涙声になっていました。

 

いつも自信なげな表情のこの生徒さんも、2次試験に向かう頃には顔つきが変わり、

「絶対に合格してやるぜっ!」という気持ちが伝わってくるように。

 

中学生から教室に通い始めてくれた生徒さんですが、

とにかく、着実に努力をしてきた子でした。高校生クラスになってもよろしくね!

 

そして同じく今回の2級合格に関しては、高校1年生の頑張りが出ましたね!

 

とにかく、高校生の早い段階から2級を取得し、準1級の合格を勝ち取ろう!!と長年言い続けてきました

ので、ようやくそれがみんなの中に刻まれてきたのかな?と思います。

 

高校生が資格取得をするたびに、これまで準1級を頑張って取得します!という姿を私に見せてくれ、

 

実践してくれた生徒さんたちの顔を思い出します。

 

準1級を取得して大学受験に挑む生徒さんは1けたにとどまっていますが、

 

2けたに伸びるように、いえ、全員が準1級を取得できるように、

 

日々の指導を頑張りたいと思います。←準1級の対策コースはないのですが、普段のレッスンが

かなりのボリュームなので、これがいいのかな。

 

最後に、英検5級に合格した小2男の子のお話。

 

100分の英語レッスンを終え、その後45分の英検コースを毎週頑張っていたこの男の子。

 

1年間の英検コースを終え、チャレンジしてみよう!となりました。

 

マークシートを塗ることさえも苦戦し、長い試験時間も辛く、

大丈夫かなあ・・・と心配しておりましたが、見事合格!!

 

合格した日に本人が電話をしてくれて、

 

レッスンで表彰した後に、とことこっと受付カウンターまでやってきて、

 

「これは大事なものだから、誰にも触らせないで、ここにおいといて!」

 

と、受付スタッフにお願いしてレッスンに戻っていきました。笑

 

もー可愛い!!!

 

 

いろんなことが自信につながって、他のことにも良い影響が出そうな予感です。

 

 

ここで紹介できなかった合格にも、いろんなストーリーがあると思います。

 

みんな、合格本当に本当に、おめでとう!!!